漫画

ジョジョの最新は今何部?連載何年なのかも確認

『ジョジョの奇妙な冒険』は連載が何十年と続く長編作品です。

単行本はシリーズ全部をまとめると120冊以上に上ります。あまりに多すぎるのでここでちょっと整理。

実際に何年物語が続いて、今何部を掲載しているのか、一緒に見ていきましょう。

ジョジョの最新は何部?

先ずは、『ジョジョの奇妙な冒険』の順番と掲載期間もしくは掲載号を見ていきましょう。

<ジョジョ一覧>

第1部 ファントムブラッド:1986年12月2日 – 1987年10月26日

第2部 戦闘潮流: 1987年11月2日 – 1989年3月13日

第3部 スターダストクルセイダース:1989年3月20日 – 1992年4月14日

第4部 ダイヤモンドは砕けない:1992年20号 – 1995年51号

第5部 黄金の風:1995年52号 – 1999年17号

第6部 ストーンオーシャン:1999年12月7日 – 2003年4月8日

第7部 スティール・ボール・ラン:2004年1月19日 – 2011年4月19日

第8部 ジョジョリオン:2011年6月号 – 連載中

最新は8部のジョジョリオン

最新は第8部のジョジョリオンですね。

これだけの長いシリーズを連続掲載しているのは凄いことです。

現在掲載しているジョジョリオンは、2011年の日本・S市杜王町を舞台に、第7部のスティール・ボール・ラン・レースから120年後の世界を描いています。

大震災を機に隆起した断層「壁の目」で、広瀬康穂は記憶を失った謎の青年を発見します。
「定助」と名付けられた青年が、謎の果実「ロカカカ」の謎を解き明かしながら、過去の自分を探していくというお話です。

『ジョジョリオン』の単行本は現在21巻まで発売されています。最新刊22巻は2019年12月19日発売です。22巻も発売をもってシリーズトータル126巻になります。

連載はかれこれ30年以上

荒木先生は休載なく2019年12月現在、33年間連続で連載を続けています。

『ジョジョの奇妙な冒険』は1話読み切りではなく、連続したストーリー。物語を作っていくのも至難の技かと思います。

また作品の絵はとても細かく、人物もリアルに描かれているので作画も大変なのではないかと…。ミケランジェロの作品を思わせるような堀の深さはなかなか真似できるものではありません。

ダビデ像を30年以上作り続けていると考えてもいいですよね(笑)

1つのことを30年以上ってなかなかできることではありません。今後ともお体に気をつけて頑張っていただければと思います。

まとめ

・ジョジョの奇妙な冒険は2019年時点で33年間連載が続いている

・最新は第8部ジョジョリオン

■参考サイト
Wikipedia