【ジョジョ4部】アニメOP・EDまとめ!

『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの第4部は、日本の杜王町という架空の都市を舞台にした物語。

アニメは2016年4月から12月にかけて、3クール全39話で放送されました。

ここではそれぞれのクールを彩ったオープニングとエンディングについてまとめています。

これを読めばアニメスタッフのジョジョ愛が音楽にもしっかり込められているのがわかりますよ!

原作4部はアニメだと3rd Season

ジョジョのアニメは現在第5部までで4シーズン分作られています。

原作の第4部が一体どのシーズンに対応しているのかわかりにくいですよね。なんで3rd Seasonなのに第4部なのでしょうか?

これは何故かというと、原作の第1部と第2部をまとめて1シーズンで放送したからなんですね。

第1部と第2部は他の部に比べて原作が短いので、それぞれを1シーズンで放送するには尺が余ってしまったのです。

なので原作の第4部は3rd Seasonを観れば大丈夫です。

オープニング

Crazy Noisy Bizarre Town

・作詞:こだまさおり
・作曲:小田和奏
・歌:THE DU

今までのオープニングから一転、賑やかでポップな印象のこの曲。

第4部の時代設定が1999年ということで、90年代のJ-POPを彷彿とさせる軽快な曲調が特徴です。

歌っているTHE DUとはこの曲のために城田純、和田泰右、Jeityの3名の歌手によって結成されたユニット。

どことなく平成のアイドルグループが歌っていた曲のような懐かしい仕上がりです!

サビの「だけど今日も上々に」のくだりは、「ジョジョ」と空耳できるように狙ってますね。

Crazy Noisy Bizarre Town 〜EDM arrange Ver.〜

・作詞:こだまさおり
・作曲:小田和奏
・歌:THE DU

アニメ8話と9話「山岸由花子は恋をする」限定で流れた特殊オープニングです。

この2話は由花子の初登場回であり、視聴者にかなり強烈なインパクトを残しましたね…

そして康一のスタンド「エコーズ」がact2に成長した重要な回でもあります。

「EDM」というのは「Electronic Dance Music」の略で、電子音を駆使したダンスミュージックです。由花子の激しい性格を表現するのにぴったりですね!

chase

・作詞:ホシノタツ
・作曲:ホシノタツ
・歌:batta

2クール目の15話からこの曲がオープニングに変わりました。

このクールからいよいよ宿敵・吉良吉影が登場するので、1クール目のポップで軽快な曲とは打って変わって激しく熱いロックナンバーとなっています。

タイトルの「chase」は「追う、追跡する」という意味。どこまでも吉良を追い詰めてやるという仗助達の強い意思が音楽からも伝わってきますね!

今までのジョジョのオープニングでこのようなストレートなロックナンバーは初めてだったのでかなり新鮮でした。

Great Days

・作詞:エンドケイプ
・作曲:菅野祐悟
・歌:青木カレン・ハセガワダイスケ

3クール目の27話からこの曲がオープニングに変わりました。

「Break Down! Break Down!」というコーラスが印象的な爽やかな曲調に、歌詞には第4部に関する単語がたくさんあり、まさに第4部クライマックスに相応しいオープニングとなっています。

サビの「1999年 Bizarre Summer」にある「Bizarre」は「奇妙な」という意味。「Crazy Noisy Bizarre Town」にも出てきましたね。

歌詞に英単語が多用されているのがまた90年代J-POP感が出てるなと。

ちなみに全編英語詞のEnglish Ver.というのもあり、そちらも素敵なのでぜひ聴いてみてくださいね!

エンディング

I WANT YOU

・作詞:Darren Stanley Hayes
・作曲:Daniel Jones
・歌:Savage Garden

Savage Garden(サヴェージ・ガーデン)はオーストラリアの2人組ユニット。

「I WANT YOU」は1996年に発売された彼らのデビューシングルで、この曲が大ヒットしたことから90年代後期にかけて世界中で人気となりました。

ちょうど第4部の時代設定が1999年なので、その当時日本でも流行っていた曲として採用されたのでしょうね。

クールなエレクトリックサウンドとラップのような早口のボーカルが癖になる名曲です。

アニメでは歌詞の「I need to, I want to」に合わせて仗助が口パクをする演出がされています。基本的に人物の絵は動かないエンディングでは異例の演出と言えますね。

Great Days -Units Ver.-

・作詞:エンドケイプ
・作曲:菅野祐悟
・歌:JO☆UNITED

最終話である39話のみに使われた特殊エンディングです。

吉良が去り、平和な日常を取り戻した登場人物達のその後の映像に乗せ、4分弱の曲が1曲まるまる放送されるという特別演出。

歌っている「JO☆UNITED」は、第1部から第4部までのオープニングを歌っていた歌手達が一堂に介したスペシャルユニットです。

歌手それぞれの個性が光ったお祭り騒ぎのような賑やかさは、第4部のフィナーレを飾るのにふさわしい出来となっていますよ!

まとめ

・1クール目のオープニングは「Crazy Noisy Bizarre Town」、8話と9話のみ「Crazy Noisy Bizarre Town 〜EDM arrange Ver.〜」

・2クール目のオープニングは「chase」

・3クール目のオープニングは「Great Days」

・エンディングは3クール通して「I WANT YOU」、最終話のみ「Great Days -Units Ver.-」

■参考サイト
http://jojo-animation.com/du/

関連記事

【ジョジョ2部】アニメOP・EDまとめ!

【ジョジョ3部】アニメOP・EDまとめ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました